本日 14 人 - 昨日 16 人 - 累計 47697 人
  1. HOME >
  2. 連盟からお知らせ

連盟からお知らせ

あさってはいよいよ山口オープン綱引大会です。天気予報では雪はなくほっとしています。さて、参加チームのうち春日宝町からエントリーされた男子、ビギナー、小学生の各チームには名前を間違え、大変失礼いたしました。お詫び申し上げます。またビギナーの部のエントリーチームに変更がありましたので参加チーム一覧を再度ご覧ください。

本年もよろしくお願いします。
1月21日(日)はやまぐちリフレッシュパークで綱引の大きなイベントを開催します。
 まず、このたび島根県を除く中国4県で持ち回り開催の第32回中国綱引選手権大会を開催します。各県を代表する強豪チームが一堂に集まり中国地域の綱引1番をかけて白熱した試合が行われます。今回は、成年男子の部で鳥取県1、広島県2、山口県2 青年男女混合の部に広島県1、少年男子の部に広島県1、少年女子の部に1のエントリーがありました。この大会は2018年福井国体綱引公開競技の中国ブロック代表も決まります。
 続いて、例年11月に行っているJA共済CUP山口オープン綱引大会を同時に行います。県内外から綱引愛好者から初心者、小学生が集まります。
 参加募集はしめ切りましたが、自由に試合見学はできますので、ぜひご覧ください。

 11月19日(日)全日本綱引選手権大会の終了後、恒例の山口県綱引交流会を行いました。
 今回の交流会には、まず福岡県から福岡佐川急便、TEAM前牟田、春日宝町TCの3チームと、山口県から俵山TC2チーム、福島牧場、小郡消防団、ホワイトピース(阿武町)の5チーム、合計8チームの参加がありました。交流会は総当たりリーグ方式の試合形式で汗を流しました。
 宝町TCには女性選手も参加、最年少は女子中学生で元気いっぱい綱を引いていました。綱引の魅力は何と言っても仲間との一体感です。同じチームだけでなく綱を引きあう対戦相手とも気持ちが通じ合えるところがあります。
 山口県綱引連盟ではこうした綱引愛好者の方が触れ合う機会をもっと増やしていきたいと思います。
DSC_0056

11月19日(日)に山口県スポーツ文化センターレクチャールームで開催した山口県予選会で2018年3月4日東京都で開催される全日本綱引選手権大会の山口県代表が決まりました。
 予選会には、福嶋牧場(山口市阿知須)と俵山TC(長門市)の2チームが参加し、3セットマッチで決勝戦が行われました。
結果は2-0で俵山TCが勝利し、山口県代表の座を射止めました。DSC_0020(優勝した俵山TC)

JA共済CUP2017山口オープン綱引大会の参加チーム募集中
DSC_0221 (2) (370x248)
日時 平成30年1月21日(日)9:00~
場所 やまぐちリフレッシュパーク メインアリーナ(山口市大内長野)
 この大会は、県内外問わずだれもが気軽に参加できるオープン大会です。
 小学生の部、初心者限定のビギナーの部など、子供から大人まで多くの方が楽しめる大会です。友人・知人、団体、職場、サークル、スポーツ少年団、子供会等でチームを作ってぜひご参加ください。
参加できる人
(1)綱引競技者登録の有無及び山口県内外を問いません。
(2)ビギナーの部は中学生以上で綱引競技初心者はだれでも参加でできます。
(3)一般男子および女子の部は18歳以上です。
チーム編成
(1)ビギナーの部1チーム6名以上9名以内(選手6名、交代選手2名、監督1名(選手兼任可))
(2)一般の部(男子・女子)1チーム8名以上12名以内(選手8名、交代選手2名、監督1名(選手兼任可)、トレーナー1名)
(3)小学生の部1チーム8名以上10名以内、監督として成人1名(選手8名、交代選手2名、監督1名)
申込〆切 12月18日(月)必着

開催要項・申込書はこちら⇒H29山口オープン大会開催要項・申込用紙.pdf

次の5件 >>