本日 7 人 - 昨日 17 人 - 累計 49530 人
  1. HOME >
  2. 連盟からお知らせ >
  3. 2017年11月

連盟からお知らせ

 11月19日(日)全日本綱引選手権大会の終了後、恒例の山口県綱引交流会を行いました。
 今回の交流会には、まず福岡県から福岡佐川急便、TEAM前牟田、春日宝町TCの3チームと、山口県から俵山TC2チーム、福島牧場、小郡消防団、ホワイトピース(阿武町)の5チーム、合計8チームの参加がありました。交流会は総当たりリーグ方式の試合形式で汗を流しました。
 宝町TCには女性選手も参加、最年少は女子中学生で元気いっぱい綱を引いていました。綱引の魅力は何と言っても仲間との一体感です。同じチームだけでなく綱を引きあう対戦相手とも気持ちが通じ合えるところがあります。
 山口県綱引連盟ではこうした綱引愛好者の方が触れ合う機会をもっと増やしていきたいと思います。
DSC_0056

11月19日(日)に山口県スポーツ文化センターレクチャールームで開催した山口県予選会で2018年3月4日東京都で開催される全日本綱引選手権大会の山口県代表が決まりました。
 予選会には、福嶋牧場(山口市阿知須)と俵山TC(長門市)の2チームが参加し、3セットマッチで決勝戦が行われました。
結果は2-0で俵山TCが勝利し、山口県代表の座を射止めました。DSC_0020(優勝した俵山TC)